大空なんだ・かんだ(漫才)

大空なんだ・かんだ(漫才)

平成14年 大空 なんだ・かんだ 再結成
寄席・テレビ・ラジオ・イベント・ステージ で好評活動中!

◇大空かんだ(写真 左)

大分県出身

昭和 30 年  広沢虎若師の内弟子となる
昭和 33 年  大空ヒット師に入門
昭和 37 年  大空なんだ・かんだ結成
松竹演芸場「漫才横丁」の芝居でデビュー
昭和 39 年  第 12 回 NHK漫才コンクール優勝
昭和 45 年  大空なんだ・かんだ解散
司会・浪曲漫談で再出発
昭和 53 年  ワールドレコード「残侠の花」 で歌手デピュー
昭和 56 年  オリエントレコードへ移籍
「親不孝懺悔」 ほか 10 曲
平成 12 年  「紋三郎の秀」発売

ボーイズバラエティ協会 会長

※大空かんだ オリジナル曲
デビュー曲
(A面)任侠の花   (B面)男の舞台
第2弾    (A面)親不孝懺悔  (B面)ど根性太鼓
(A面)人生山脈   (B面)北の岬霧多布
新曲     (A面)紋三郎の秀  (B面)浪花の真剣師

◇大空なんだ(写真 右) > Blog

三重県出身

昭和 40 年  箱根小涌園「歌謡ショー」 専属司会者となる
昭和 43 年  バンド結成 各地のクラブ・ホテルで演奏活動
同時にイべント司会者としてもソロ活動開始
昭和 53 年  司会・ナレー夕一として独立
クラシック・ポビュラー・歌謡ショーのステージや
各種イべントの司会・ナレーターとして活動
平成 4 年~
タレント活動開始(芸名:富士たかし)
テレピ・コマーシャル  テレビ番組
映画  ビデオ・シネマ  広告等に出演
平成 9 年~  歌謡ショー・舞台公演などの構成・演出を手がける

漫才・司会・タレント・演出家として活躍中